スポンサーリンク

気になっていた、歯科の看板

昔ながらの歯科医院が、子供の頃から近所にありますが、まるで(>_<)お化け屋敷かなと思うような佇まいでした。
営業しているのかも(?_?)不明でしたが、ほそぼそとやっているようです。
他人事ながら少し心配していましたが…
あるとき劇的に変化を遂げることになりました。

ブルーシートで覆われた古ぼけた歯科医院に気づいたのは、割合すぐのことでしたが、最初は解体されるのだろうかと思いました。
しかしそういう様子はなく、外壁工事をしていると段々と日を追う事にわかりました。

いままで、歯科の看板は外の門の横にアスファルトの壁に平べったいプレートのようなものが●●歯科医院と記されているだけの、簡素なものでしたが、その部分のプレートもひそかに外されていたので、どうんなふうに変貌するのか(^^♪ワクワクしてきました。

毎日その医院の横を通りますが少しずつ綺麗になっていくのが楽しくて、子供のように胸が(^^♪弾む日々を過ごしていました。

3ヶ月くらいして外壁工事全体が終わりブルーシートが外されました。
白く塗られた壁は、とても綺麗になりました。
昭和時代の名残を見せる、建物の様子はそのままですが、壁が綺麗になったので随分見栄えが良くなったとようです。

そして私が気になっていた、歯科の看板ですが、目立つように建物自体の上に掲げられています。

近代的な雰囲気で、夜になると電気がつくような仕掛けのように見えました。
私は用もないのに、その日の夜に自転車で歯科医院の横を通り過ぎました。
どうしても、夜の歯科の看板を見たかったのです。
確かに看板には明かりがついていました。とても目立ちました。
●●歯科医院と煌々と白く浮かび上がるその様子に、(*^_^*)感動すら覚えました。

リフォームが終わるのを見計らうかのように、患者さんが出入りするのが見られるようになりました。

新規の患者さんも多くなったようです。
私も小さな頃から知っていて、一度も行ったことのない、その歯科医院に今度こそ行ってみようかな~と思います。

見た目の印象は大切なのだと、(^_^;)改めて思いました。

ダウンロード (5)



家にいるのが落ち着きます

私はあまり人混みが(ーー;)得意ではありません。
休みの日には家族でどこかに出かけたいという人もいるみたいですが、
私は家でゆっくりしたいと考えるタイプですね。

だから時々ショッピングモールに行くと、人の多さに(>_<)驚きます。
ゴールデンウィークの時なんて駐車場がなかなか見つからず
苦労しましたよ。

そういうこともあり、休みの日こそ人混みを避けて
ゆっくりしたいと感じるんです。
家でお茶を飲みながら、テレビでも見てまったりするのが
(^^♪一番ですね。

友人に話したら、「外に出て気分転換したほうがいいんじゃない?」
と言われました。
私にしてみれば外出は(ーー;)疲れてしまうことが多く、
あまり気が休まらないんです。

外出することでエネルギーを回復する友人みたいな子がいれば、
自分みたいに落ち着いた場所でまったりすることが
エネルギー回復につながる人もいるんですね。



 


中高年はナチュラリスト

健康志向な都会の人は、無農薬のお米や玄米に(^^♪目がないそうです。
たしかに自分の健康を守るのは自分しかいませんから、体に良いとされているものを摂取したい気持ちは分かります。

しかし農家でもなかなか、無農薬のお米や玄米を専門にやってるところは(ーー;)少ないです。
リスクが高いので、害虫などの被害が懸念されるせいです。
なので、いくつかある田んぼのひとつで無農薬のお米や玄米を栽培しているところが多いです。

美味しい野菜を食べたいように主食であるお米も無農薬というのに、こだわりたくなるのは(*^^)v理解できます。
とくに大病をしたあとなどは、目覚めたように健康食に執着する人もいます。

なにごとも程々にの精神が大切だと思いますが、それだけ病気というのは考え方を変化させてしまうということかもしれませんね。

他にはマクロビオティック推奨者などは、みんなこうした無農薬に強い愛着を持っています。
日本はとくに主食が米なので、マクロビオティックをやっている人らは米や玄米の中身に(;一_一)厳しい目を持っています。

スーパーなどでも無農薬の穀類は見かけますが、破格に高いという印象です。
虫食いなど生じやすい無農薬の中で、綺麗で整った粒を有するものを消費者が求めるからかもしれません。

農家の人もかなり努力していると思います。
でもリターンも大きい分野だと思うので、参入するにはいいかもしれないですね。

一見贅沢に思えますが個々の考え方に敬意を持ちたいものです。
加齢は人をナチュラリストにするのですね。

下記のブログなどでもおすすめされています。
20代の大腸がん闘病記

 

杏林予防医学研究所所長 山田 豊文氏が監修のファスティングドリンクは
【 BIO Berry Fast(ビオベリーファースト) 】

 


夜食の誘惑

夜遅くまで起きているとお腹が空く

子供たちの残したご飯をもったいないから

と全部食べていたら少しづつ太ってきてしまった

今日なんか少しゆったりめのチュニックを着てたから、

このぽっこりお腹を見て妊婦と間違えらるんじゃないか

と少しヒヤヒヤしてしまった。赤ちゃんは入ってません。

全部肉です。

少し食べる量を減らそうと、

夕飯時には腹八分に押さえておいたら夜中になって

お腹が空いてしまった。

夜寝る前に食べるのは一番太るんだよね…。

それはわかっている。わかっちゃいるけどこのままでは

お腹が空いて眠れそうにない。

体重管理も大事だけれど良質な睡眠だって大事だ

寝不足でフラフラしてたら体力勝負の子育てはやっていけない。

がっつりラーメンでも食べたいところだけど、

今日のところはホットミルク1杯くらいで我慢しておこうかな。

これで眠れるかなぁ

family_ane_otouto




どんな動物でもOK、ペットタクシー

みなさん、ペットを飼われていて困ったことはありませんか?

私は、一人暮らしをしていて、急にペットが具合が悪く、

病院にかかりたいと思ったときに困ったことがあります。

もちろん、一人暮らしですので、車がないことです。

そして、近くの動物病院を全く把握していなかったことです。

このときほど、動物病院を事前に調べておけばよかった

と思ったことはありません。

そして、1番困るのはどうやって動物病院まで

連れていけばいいかということです。

歩いては遠い病院であればタクシーを利用したいですよね。

でも、通常の個人タクシーでは、

多くのタクシーでペットの同乗を断られます

そこで、見つけたのがペットタクシーです。

このペットタクシーならば、近所の動物病院も

しっかりと把握しています。

知らなった私は、愛猫を抱っこして近くの動物病院まで

と言いました。もちろん、すぐさま対応してくれます。

そして、後で調べてみたのですが、

このペットタクシーは多くの方が、

犬や猫という場合が多いようです。

でも、犬、猫以外のペットでもOKのところが多くて

運転に支障のないペットであればペットタクシーを

利用してもOKなようです。

犬、猫以外のペットで多いのが、

鳥やハムスターといった小動物を乗せる方が多いようです。

また、爬虫類でも、ゲージや、

かごになどに入っていればOKでそうです。

急に体調を崩したときなどは、

ペットタクシーは本当に役に立ちます

またペットタクシーを利用する前に、

ペットを飼い始めた時点で、最寄りの

動物病院をしっかり把握しておくことも大切ですね。

pet_kenkou_shindan




いただき物で、季節の移り変わりが分かります。

田舎の小さな町に住んでいる私のところは、季節の移り変わりが良く分かります。

回りも田畑が多く、ご近所にも農家の方が多いです。

その為、季節ごとに旬の野菜などをいただく事もよくあります。

毎年春になるとタケノコをもらいます。

旬のタケノコは柔らかく、くせも無いので本当に美味しいです

しかし、このタケノコをいろいろな方々からもらうのです。

ご近所の方や、知り合いの方が持って来てくれるのです。

なかには、友人からたくさんもらったので、

おすそ分けとして届けてれる方もいます。

タケノコで台所はいっぱいになります。

鮮度が落ちないうちに早く食べようと思い、

しばらくはタケノコ料理ばかり続きます。

食べる家族はちょっと大変ですが、これも、

季節を感じる事の一つです

冬になると今度は、白菜をたくさんもらいます

ご近所の農家の方々が、JAなどに出荷できない、

ちょっとキズのある白菜を持って来てくれます。

もちろん食べるには何の問題もないので、

ありがたくいただきます。

これもいろいろな方々からいただくので、

台所は白菜の山です。

冬の白菜は日持ちがするのですが、

やはりたくさんあるので白菜を使った料理が続きます。

鍋料理、漬物、味噌汁など使える物には、

どんどん利用します。

家族も白菜が好きなので、喜んで食べてくれます。

本当にいただいた農家の方々には感謝しています。

同じ地域に住んでいるので、環境も同じ。

収穫出来る農産物も同じなので、

いただく物も同じになります。

でもそれが、季節の移り変わりをわかりやすく

してくれて、楽しいです。

hatake



英語を習得してアメリカで会社設立したい

仕事でも海外のドキュメントを読む機会も多く、

英語だけは覚えなくてはいけないという思いから

30代になってからTOEICテストを受けたり

英会話の練習をしたりしています。

英会話の練習はどうしてもひとりではできませんので、

スカイプ英会話を利用したりインターネット上で

海外の方と仲良くなってやりとり

することによってやっています。

いまやり取りをしている人のひとりにアメリカ人で

ニューヨークに住んでいる人がいるのですが、

話を聞くたびにアメリカに移住したい

と思うようになりました。

できることならばアメリカで会社設立して向こうに

永住したいなんて思っています。

現状から考えるに夢のまた夢なのかもしれませんが

人は思っていれば必ず道は開けるとかいいますので、

アメリカで会社設立したいと思っていれば、

そのうち行動が本当にそっちに向いていって

実現するかもしれません。

そのためにはやはりまずは最低限の英語力を

身につけなければならないなと感じています。

アメリカに渡ってから身につけるという手もありますが、

現在の状況からいってそれはできそうにありません。

短期で語学留学をするというのはできるかもしれません。

それなりにお金がかかりますが

しっかりと元は取れるかもしれません。

スカイプ英会話がいまはメインなのですが、

先生にフィリピン人の方が多く、

少し訛りがあるのが気になっていますので、

それも直していかなければならないとも感じていますね。

ともかく、10年以内にはアメリカで会社法人を設立できたら

良いなと思っています。

zei_etax
【ブレント・イングリッシュ・オンライン】


さっぱり晩御飯

ある週末、(*^_^*)さわやかな陽気だったので、
一日自転車を漕いだりして外に出ている時間が長かったです。
ですから、何だかさっぱりしたものが晩御飯に食べたい、
と夫が言うのでうどんにすることにしました。
夏でもないのに、夫と長女はうどんを冷たくして食べるのが好きです。

これだけでは到底栄養バランスが(>_<)よくありませんし、
量も足らないから(?_?)何を足そうかな、と考え、
ふと思いついてかき揚げもどきを作ってみることにしました。
材料はニンジンサツマイモ水菜です。
本当は玉ねぎも入れて(^_^;)かさ増ししたかったのですが、
夫があまり玉ねぎを好きではない上に、
たまたま家に玉ねぎがなかったので、今回はなしです。

小さいのをたくさん作るのが面倒だったので、大き目のフライパンで、
大き目のかき揚げを揚げ焼きすることにしました。
それだとあまり油を使わないで済むから、後片付けの面倒も減ります。
大き目のフライパンで二枚、大きなかき揚げを作りました。
これだけでも足らないので、急きょカボチャの煮物も作りました。
一からお鍋で煮ると時間がかかるので、ルクエで8分蒸してから作ると、
(@_@;)あっという間に煮物が出来上がります。

リクエスト通り、夫と長女には冷たいうどん、
私は温かいうどんにして晩御飯にしました。
おいしく安く楽しく晩御飯が食べられました。

bukkake_udon



いつでも交換をする事はできる絵画のリース

絵画のリースというサービスには、交換システムがあります。

例えばある会社から、絵画を借りたとします。
ところが(ーー;)何かの事情があって、その絵画を別の物に
交換したいと思う事もあるのです。
気分転換などは、その一例になるでしょう。
ずっと同じ絵画を飾り続けるよりは、時たまチェンジする方が
気分も(*^_^*)一新されるものだからです。

ところでそのチェンジができる期間が(^_^;)気になる方も、
中にはいらっしゃると思います。
例えば最低でも1ヶ月は絵画のリースを続けないと、
(>_<)交換できないのではないかと思われるかもしれません。

しかしチェンジは、実はいつでも行う事ができるのですね。
ですので絵画を借りた1週間後に、
また新たな物に交換する事も(^^♪可能なのです。

ただ人々としては、数ヶ月毎に交換している事が多いですね。
3ヶ月位経過したら、また新たな絵画を借りるといった具合です。
つまり3月と6月と9月と12月に、毎回絵画を交換している事例もあります。
シーズン毎に交換している方も(*^_^*)多数いらっしゃいますね。
もちろんずっと絵画を飾り続ける事もできます。

そして交換をする時に1つ注意を要するのは、料金がかかる点です。
というのも絵画の交換をする為には、もちろん業者の方が
新しい物を運搬しなければなりません。
運送料金がかかる訳ですね。
ですのであまり多くの頻度で交換してしまうと、
それだけ多くの(>_<)費用もかかってしまうでしょう。

ほどほどの頻度で交換する方が、費用も抑えられると思います。

デザイナーズ結婚報告はがき


キャンドルを久しぶりに見つけました

押入れの掃除をしていたら、昔使っていたキャンドルを発見しました。

昔はガラスの容器にキャンドルを入れて火を灯し、その灯りを楽しんでいたものです。

多分1年くらい前のものだと思います。

緑や青の容器に入れると、ガラス容器の色が壁にうつって綺麗だったのを覚えています。

その光景が好きで、はまっていた時は毎日のようにキャンドルに火を灯していました。

それを見ていると気持ちが落ち着きましたね。ヒーリング効果があったのかもしれません。

癒しの効果を持つキャンドルの使用をやめたのは、

危険だからと今年70になる母に止められたからでした。

だけどここで見つけたのも何かの縁、沈みがちな気持ちを癒すために

今度こっそり使ってしまおうかと思います。

キャンドルの灯りだけで過ごす夜の話を聞いたことがあります。

私もいつか時々でいいのでそのような夜を過ごしてみたいものです。

aroma_pot



スポンサーリンク