小さな会社だけど絵画は大企業並みにレンタル絵画で

スポンサーリンク

主人の会社は編集関係のちいさな有限会社
それでも20年近く頑張っているので、(^^)感心しています。

最初は中古の事務机や椅子、スチール棚などを揃え、
中古のビルに部屋を借りての会社設立でした。
古いものばかりでスタートしたので、
私はへそくりから絵画を1点お祝いに贈りました

子供関係で親しかった画商の女性が勧めてくれた油絵で、
「花の絵」では定評のある女性画家だとか。
古ぼけた部屋に真新しい絵は、輝いて見えたものでした。

価格的にもある程度はしましたし、将来的には値が上がるとも聞きました。
なんとなく(*^_^*)お金持ちになった気分がしたことを覚えています。
だって値が上がる絵画を、小品でも持っているのですから…。

でも、今から思うと「絵画の手入れの仕方」とか、
詳しく説明を受けないままに買ったので、絵は壁に(^_^;)掛けられたまま
何年も経ってしまい、なんとなく(-“-)古ぼけて汚い感じに…。
とても値が上がるとは思えない有様になってしまっています。

20年も経ったので、もちろん事務所はそのときとは違う部屋に
変わりましたが、絵はそのまま掛けてくれています。
新しい気分で新しい絵を掛けたいし、
20年経った記念に、また絵画を贈ろうか」と考えたときに、
気が付いたのが「レンタル絵画」のこと。

歯医者さんに通っていたとき、何回か新しい絵に
架け替えられていることに気付き、
訪ねたら「レンタル絵画」のことを教えてもらいました。
そのときは「なるほどなあ」と思っただけだったのですが、
大企業や大病院などの大きな立派な絵画もレンタル絵画らしいと聞いて、
ものすごく納得したのです。

大企業などのエントランスや応接室、会議室などには
よく絵画などが飾られていますが、
自前のものもあるでしょうが全てが自前とは限らないのだとか…。
それはそうですよね、自前の絵画は財産になるほどの高価なもの、
((+_+))心配で飾れないのも頷けますし…。

なにしろ貧乏人の考えることは盗られないか、ということだけ?

リサーチしたら盗難保険付きの絵画も、レンタル絵画の中にはある様子。
ちょっと(?_?)びっくり

主人の小さな事務所にも、大会社並の絵画でなくとも、
そこそこの価格で借りられるみたい。
しかも飽きたら変えることも可能で、私の贈った花の絵のように
古ぼけてしまうことも無く、きちんと手入れもしたものが届くらしい。

小さな事務所には、それなりの絵を借りればよいのだから、
価格はあまり気にしなくても(^_^;)済みそう?
気分良く仕事ができるような絵を、「レンタル絵画」で探すことにしましょう。

bijutsu_kansyo

Tポイントが貯まる・使えるネットプリント【Tプリント】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加