自動車のバッテリーあがり

スポンサーリンク

今年の夏のイベントにおける出来事でした(^_^;)

私と兄と母で夏にイベントに参加することになりました。
私たちは毎年夏に幕張メッセで開かれる3日間のイベントに参加していますが、今年もその時が来ました(*^_^*)

私たち家族はこのイベントを心から楽しみにしていました。
ただ、このイベントに参加するためにはたくさんの準備が必要で、お昼ごはんは持参、飲み物も持参。
また、一日中座っているので、座布団等も持っていく必要があります!!

また、イベントといっても遊びではなく、価値のある情報を得るために行っているので筆記用具やかばんも持参する必要があります。。
というわけで、結構な荷物になりました(´・ω・`)

以前このイベントに参加した時、大きな失敗がありました(T_T)
幕張メッセの駐車場はとても広いのです。
そのため、駐車場はエリア分けされており、利用者が自分の置いた車の場所が分からないという事態をさけることができるのですが、その日は朝から渋滞に巻き込まれ、自分たちの車を置いた場所を確認することを忘れてしまっていたのです(´・ω・`)

結果として真夏の炎天下の中、三人で車を探すという事態に陥ってしまったのですが、今回はしっかりと置いた場所を覚えてきたので大丈夫でした。

しかし、イベントが終わり車に戻ってみると、問題が発生しました。
母が車のキーを何度ひねってもエンジンがかからないのです。
原因はどうやら自動車のバッテリー上がりのようでした(T_T)

朝、雨が降っていたので母はスモールライトを付けて走行していたのです。
そして、駐車するときにスモールライトを消すのを忘れてしまったのでした。
最近の車はそのようなとき警報音が鳴りますがが、古い車にそのような機能はなかったようで・・・
だだっ広い駐車場に動かなくなった車と取り残される私たち3人。
母も焦ってしまい、家族の雰囲気も悪くなりました(;_;)

どうしようもないのでJAFをよんできてもらいました。
30分以上到着するまでかかりましたが、到着後は数分でエンジンがかかりました。
さすがでした(^^)v
どうやら自動車のバッテリー切れの問題は多くの人が経験しているようです。

今回はJAF会員でだったため無料、ただし今後は注意が必要ですね。
自動車のバッテリーはいわば車の心臓、それが機能しなければ車はただの置物と同じですよね~(*^_^*)

日本GTX製 最新次世代HIDキット 最安値挑戦!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加