カーテン選びは意外と難しい・・ (´・д・`)

スポンサーリンク

ひとり暮らしを始めた当初、部屋にカーテンがありませんでした。
まあ無くてもいいか…。」と思って1週間くらい生活したんですが、眩しいのなんの。

ぐっすり眠れないのでこれはやばいと思って急いで買いに行きました。
近場の大阪のレースカーテンのショップに行きました。
とりあえず無印の物を買いました。
意外と高かったです…。 (´・д・`)ヤダ

1yjimage

みなさんはどこで買っているんでしょう
色も特に考えていなかったので、無地の茶色を買ったんです。
そしたら思った以上に部屋が暗い印象になってしまいました。

ワンルームでベッドカバーが無地のアイボリーだったのでそこに暗めの茶色のカーテンがくると、色がなさ過ぎて失敗したなあと思いました。
もっと思い切って花がらとかカラフルなものにすれば良かったのですが、無印にはそういうのが無かったので…。(‘A`)ヴァー

その後、引っ越してからはリベンジしました。今度は思いっきり可愛いカーテンを買おうと。
渋谷のパルコに入っている雑貨屋さんですごく気に入った柄があったので、購入しました。

白地に花や木や鳥が描いてあってカラフルでお洒落な感じでした。
綿素材の結構薄い感じで、陽に当たるととても綺麗でした。
しかし…白地は結構汚れが目立ちますね…。
しかも何度か洗濯したら、穴が開いてしまいました。(´・ω・`)ガッカリ

すごく可愛かったので捨てるのは惜しかったのですが、ボロボロのカーテンを使い続けるのは、なんだか精神に悪いような気もするので捨てました。

結局今は親が勝手に買っておいてくれた、パステルグリーンのカーテンをしています。
遮光になっていて、生地も丈夫ですし、お部屋の茶系のインテリアとも合っています。
やっぱり親って凄いですね…年の功ですかね…。
あんたの部屋には緑が合うと思って。」と母が言っていました。

確かに合いました。母は意外とセンスが良いです。
独身の頃には結構家具にもこだわってたみたいですしね。
そういえば、母が若いころに買い集めていた家具も、緑系だったんです。
結構色の好みって似るのかもしれませんね。

お母さんありがとう!! (。uωu)ァリガト♪



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加