病院・医院 一覧

スポンサーリンク

歯科に行かない人は珍しいらしい

もう結構な年になりますが、今までに歯科にいったことというのが数える限りしかありません。乳歯の頃に一回か二回ほど、虫歯で通ったことがある程度です。

それ以来は一度も行っていません。

どうやら虫歯になりにくい体質のようで、それがあって小学生の頃は表彰されたりもしたそうです。

大人になってから知ったのですが、どうやら小さな頃に母親にべたべたされなかったのが良かったそうなんです。

べたべたされると口から虫歯を繁殖させるような細菌がうつってしまうのだそうです。

わたしにはその細菌がいないか、少ないんですね。

ちょっと複雑な思いもありますが両親のおかげです。

そんなこんなでわたしには歯科に通わなければならない苦しさというようなものが良くわかりません。

よく歯科にいくのが嫌で嫌でたまらないという人がいますが、そういう人たちの気持ちがわからないのです。

また、ほぼ行ったことがないに等しいのでどのようなことをされるのかわからずに、そういった話になるとついていけなくなってしまいます。

口を開けてあーんとしてる間にドリルで穴を開けるという程度のイメージしかありませんからね。

そこでどのような葛藤があるのかとか、苦悩があるのかというところまでは経験がないから導き出せないのです。

そういうときにちょっと寂しくなってしまいますね。

みんなは経験していて自分だけ経験していないことがあるということはそういうことなのだなとポツリとしてしまいます。

でもまあ、そんな経験ないほうが良いのでしょうけれどもね。

逆にわたしの話をすることによって話が盛り上がることもあるのが救いですね。

みんな歯科にほとんど行った経験がないというと驚くんですよね。

普通は定期的に通うものだという風に思っているみたいなんです。

わたしから言わせてみればそっちの方がおかしいのですが、ともかく世間一般的な認識ではそうらしいんです。

ですので、わたしみたいな人は珍しいらしくそういった話をしてみると色々と聞かれたりします。

でも一度は検診で診てもらいたいと思って近場の中百舌鳥で歯科、歯医者を少し探してます



気になっていた、歯科の看板

昔ながらの歯科医院が、子供の頃から近所にありますが、まるで(>_<)お化け屋敷かなと思うような佇まいでした。
営業しているのかも(?_?)不明でしたが、ほそぼそとやっているようです。
他人事ながら少し心配していましたが…
あるとき劇的に変化を遂げることになりました。

ブルーシートで覆われた古ぼけた歯科医院に気づいたのは、割合すぐのことでしたが、最初は解体されるのだろうかと思いました。
しかしそういう様子はなく、外壁工事をしていると段々と日を追う事にわかりました。

いままで、歯科の看板は外の門の横にアスファルトの壁に平べったいプレートのようなものが●●歯科医院と記されているだけの、簡素なものでしたが、その部分のプレートもひそかに外されていたので、どうんなふうに変貌するのか(^^♪ワクワクしてきました。

毎日その医院の横を通りますが少しずつ綺麗になっていくのが楽しくて、子供のように胸が(^^♪弾む日々を過ごしていました。

3ヶ月くらいして外壁工事全体が終わりブルーシートが外されました。
白く塗られた壁は、とても綺麗になりました。
昭和時代の名残を見せる、建物の様子はそのままですが、壁が綺麗になったので随分見栄えが良くなったとようです。

そして私が気になっていた、歯科の看板ですが、目立つように建物自体の上に掲げられています。

近代的な雰囲気で、夜になると電気がつくような仕掛けのように見えました。
私は用もないのに、その日の夜に自転車で歯科医院の横を通り過ぎました。
どうしても、夜の歯科の看板を見たかったのです。
確かに看板には明かりがついていました。とても目立ちました。
●●歯科医院と煌々と白く浮かび上がるその様子に、(*^_^*)感動すら覚えました。

リフォームが終わるのを見計らうかのように、患者さんが出入りするのが見られるようになりました。

新規の患者さんも多くなったようです。
私も小さな頃から知っていて、一度も行ったことのない、その歯科医院に今度こそ行ってみようかな~と思います。

見た目の印象は大切なのだと、(^_^;)改めて思いました。

ダウンロード (5)



大阪で気功による治療

アレコレPC作業をしていると、(>_<)負担がかかって、
腰痛、肩こり、眼精疲労に悩まされる毎日です。
こういう肩こりやらを解消するには、運動するのが一番なのだが、
なんとか、こう、座ってるだけで誰かがビビビー
治してくれないものだろうかと(ーー;)妄想したりもします。

なにか不思議なパワーで病気を治すといえば、多くの人が
「気功治療」というモノを思い浮かべるのでは無いだろうか。

人間の身体を含め、天地万物は気を以って生じ運行されているので、
この気の流れを正常にすることでさまざまな病気や不調を
解消するのが気功治療…ということでいいと思う。

この「気」というやつの正体が気功治療の中心だと言って
問題無いでしょうが、結局「気」というのは一体何でしょうか。。

これまでこの「気」に関しては洋の東西を問わず
いろいろな考え方が提出されてきたが、
これを大雑把に分けると次のようになると思います。

・今の科学では計測できない未知のエネルギー

・そもそも形而下に無い力、概念

・既存の血流や水流などを別の角度で捉え直した概念

一つ目は「オルゴンエネルギー」だとか呼ばれる部類で、
今の科学では把握できていない(@_@;)未知のエネルギーが実在して、
気功師はそれにアクセスできるのだという主張です。
これは正直眉唾ものというのが私の感想です。

現代科学がまだまだ未知だらけというのは賛成ですが、
物理的でありながら全く捉えられず、
人間だけが認識できるというのはかなり無理があるように
感じられるのです。
結果として理論が妙にいびつな例が多いように思います。

二つ目は「多次元的な云々かんぬん」という方向に
飛んでいってしまっているもの。
これは否定もできないし肯定もできないという致命的な
問題を抱えている。
世の中に「分からないから分からない」というような
物が有っても別に構いませんが、
それに頼って治療を受けたいとは思いません。

三つ目が私的にまぁ有りかなと思うパターンで、
人間や自然の例えば血流なり体温なりを、
個別で分析するのではなく、働きや流れで捉えているという考え方です。
西洋医学と東洋医学の例を見てもわかるが、
この考え方の違いというのはほんとうに大きいと思います。
故に、「気」という捉え方で現実の肉体活動を分析しなおして、
アプローチするというのは普通に有効だと思えてきます。

まあ、気功治療のお世話になる場面が近いうちに
有るかどうかは分かりませんが、仮にお世話になる場合、
こうした観点で信用できそうな気功師さんを選ぼうと思います。

少しネットで口コミなどを元に調べてみると、
大阪で気功治療をやっているところはたくさんありました。




結婚までにしわやたるみを除去したい

今、遠距離恋愛中の彼とは付き合って5年になります。
1つ年上の彼と付き合い始め、最初は毎日のように会っていたのですが、彼が年単位の長期出張に行ってしまいました。
彼は転勤ではなく出張で任期を終えたら帰ってくるということもあったので、追いかけて行くことはできませんでした。
すごく(>_<)淋しかったのですが、帰ってきたら結婚しようという約束があり、また彼もマメに連絡してくれたので何とか乗り越えてきました

その彼が来年、帰ってきます。
私もとうとう結婚かと今ちょっと(*^_^*)浮かれています。
(ーー;)しかし、私には二つ悩みがあります。

それは、しわたるみです。

私のおでこにはよこにしわがあります。
そして、たるみもそれなりにあります。
今までは自分では隠せると思って(^_^;)知らないふりをしてきました。
でも、結婚するとなるとそうはいきません。
何故なら私が着るウェディングドレスはもう決まっているからです。
従姉妹からウェディングドレスを貰い受けることになっているのです。
そのウェディングドレスはとっても素敵で、髪の毛をアップにしてもらおうと考えているのです。おでこや顔のフェイスラインが丸出しです。

しわ除去やたるみは私にとって結婚までの必須事項です
でも、これらは一気にできるものなのでしょうか。
気になったので「しわやたるみ」で検索すると、その両方を取り扱っているクリニックがいくつか引っかかってきました。
そのホームページをみているだけでは一気にできるのかどうかまでは((+_+))わかりませんでしたが、一度相談に行ってみようと思います。

クリニックはエステサロンより何だか安心できる響きがありますし、更に両方とも取り扱っているということで、良い方法を教えてもらえるのではないかとちょっと期待しています。

esthetician

累計50万個突破!ミューラグジャスからボディクリームの新提案


夫の転勤時に通っていた姫路の小児歯科 (*^_^*)

私の夫は金融機関に勤めていて、転勤もありました。

今は転職して貿易会社にいますが、4年前にまだ金融機関に勤めていた頃に
姫路に転勤になり住んでいました。

私の出身は東京なので姫路には行ったことすらありませんでした。
姫路城くらいは知っていましたが、兵庫県といえば神戸に一度行ったことがあるくらいだったので、
見知らぬ土地に行くのが楽しみ半分不安半分といったところでした。

当時まだ子供は1人で長女が2歳だったので、育児もきちんと1人でやっていけるか心配でしたが、
行ってみると意外となんとかやっていけました(*^_^*)

姫路で暮らし始めてからまずは子育て支援センターを探しました。
私はまだペーパードライバーで運転ができないので、地方に住むにあたりそれも不安でしたが、
幸い歩いて行ける距離に子育て支援センターがあったので安心しました。

姫路にはもちろん誰も知り合いがいなかったので、最初のうちはすごく不安でした。
それでも東京から最初に福井に移ってからもなんとかなったので、
それを自信にしてまた今度も頑張ろうと思いました。

福井でも支援センターでたくさんのママ友ができて仲良くなれたので、
姫路でも自分からどんどん出て頑張ることにしました。

家の近くの支援センターに初めて行った時には少し緊張しましたが、
幸いそこの所長さんや職員の方々が皆感じが良い人たちだったので、安心しました(^O^)/
2時間くらいいましたが、センター内は広くておもちゃや部屋もたくさんあり、
楽しく遊べそうでした(^O^)/

そこで所長さんに姫路の小児歯科について聞いてみました。
私は定期的に子供の歯の健診に行くことにしているので、
まずは歯科がどこにあるのかが大変気になっていました。

所長さんは何でも良く知っている方なので、
姫路の小児歯科の中でも特に評判の良い所を教えてくれました。
何も情報がないので大変助かりました。
ついでに小児科や耳鼻科についても聞いてしまいました。

所長さんお勧めの姫路の小児歯科に行きましたが、
言っていた通りにとても良いところだったので、本当に良かったです(*^_^*)

全国の歯医者さんが探せる歯科ポータルサイト☆口コミ歯科・歯医者☆


神戸市三宮の歯科医院 (*^_^*)

24p

歯のメンテナンスは重要ですよね社会人になってから、
歯のメンテナンスを強く意識するようになりました。
虫歯ができると歯医者さんに何度も通わないといけないので、
日ごろの予防が大事なんですよね。

きっかけとなったのは、歯が痛くなって歯医者さんに行ったことです。
そのころ、多分5年ぐらい歯医者さんに行っていなかったと思います。
オフィスから近い神戸市三宮の歯科医院に行ったのですが、そこで
歯全体を見てもらったら、その痛くなった歯以外にも虫歯があったんです。
それを治すために数回、三宮の歯科医院に通いました。(;´ー`)

オフィスから近かったのでとても便利でした。そうはいってもやはり、
仕事をしながら歯医者通いをするのは大変ですから、日ごろから虫歯が
できないようにするのが重要だと思った次第です!!
虫歯で泣くのはもう嫌ですからネ❤(‐^▽^‐)

歯周病予防に!プロポリス配合!薬用液体ハミガキ【プロポデンタルリンス】


かなり高度な機器を用いて治療を行う三田市のある歯科医院

兵庫県のある駅から西に3分ほど歩きますと、1軒の銀行の店舗が見えてきます。
その銀行のすぐ隣の建物に、1件の病院があるのですが、
そこは三田市のインプラント歯科の1つです。

その三田市のインプラント歯科は、用いている機器などに特徴があります。

例えばある機器を用いると、
患者の顎骨の状況がよく分かるようになっています。
インプラントというのは顎の骨に埋め込む手術になりますが、
その際には骨の状況を正確に把握する必要があります。
上記の歯科医院の機器では、その状況をかなり精密に把握できるのだそうです。

また設置するインプラントが外れてしまっても意味がありません。
このためその三田市のインプラント歯科では、
かなり強固に顎の骨に付けられるネジを用いています。
このようにかなり高度な機器などを用いているのが、その歯科医院の特徴です。

haisy_basshi

舌苔を「浮かせてかき出し」一気に口内洗浄「潤いベロのクリーナー」


2人で顎関節症や椎間板ヘルニア治療 の為に、通院

毎日暑いです~。
椎間板ヘルニアって寒い冬に時期に多そうですが、
友人はこの夏にやってしまったそうです。

意外に夏になる方も多いようですね。

そこの家族は、子供が顎関節症治をしていて
友人は、椎間板ヘルニアの治療をしていて

この夏は、2人で顎関節症や椎間板ヘルニア治療
の為に、通院をしているそうです~。

2人で通院するから費用の方は、結構大変
ってとても嘆いていましたが
待ち時間が長いのでそんな時は
2人で待ってもも涼しい病院なので
苦痛には、ならないそうです(*´∀`)ノノ*´∀`)ノノ*

確かに、病院の待ち時間って時間もかかるので
結構疲れますよね~

診察に呼び出されるまで、かなり待って
診察が終わってカルテをもらうのも待って
お薬がでたら、お薬を待って
会計が待って

どんだけ待つねんヽ(*`ε´*)

2人で治療は、良かったね!




入れ歯のチェック!

yjimage

 

 

 

 

 

 

祖母が入れ歯をしているのですが、何だか
この頃入れ歯が少し合わなくなってきたようです。
以前からお世話になっている入歯治療専門の病院に
行ってきました。

先生の話では、はじめは合っていた入れ歯も、
使っていくうちに違和感が出てくるそうです。
少しでも違和感を感じたら「自分に合う入れ歯」
になるように、歯科医師に相談した方がいいそうです。
合わない入れ歯を入れていると、痛くて食べたくなり、
体力・免疫力低下(栄養が足りなくなる)や機能低下
(口を使わなくなる)を起こしたりすることに繋がるそうです。
気を付けなくてはいけませんね。

<入れ歯のチェック>
入れ歯が外れやすくなっていませんか?
入れ歯が壊れていませんか?
入れ歯が汚れていませんか?
入れ歯をはめると痛くありませんか?
入れ歯でお食事できますか?
内炎ができやすくなっていませんか?

日本全国の迷える歯科難民のために!歯科医院の口コミを投稿しよう

口コミ歯科・歯医者


鍼灸院開業って儲かるの?

最近鍼灸院や接骨院の数がすごく増えた気がします。
そんなに繁盛いやいや儲かるのかな?

確かにどの鍼灸院もけっこう流行っている気がきますが...
というか患者数が増えてるのもあるのかな
私の周りにも腰痛の人がとても多いし、スポーツやっている人はそれぞれ膝だったり
肩や腕だったりどこかしら故障している気がします。
ニトリートの販売と鍼灸院開業サポートしてくれる業者さんもいるようだし、
鍼灸師の卵さんたちは、鍼灸学校を卒業したら、数年?鍼灸院に勤務して
技術を磨いたら次は鍼灸院開業という流れになるのかな

こんな感じでどんどん増えて乱立状態になっていくのかも
ということはやっぱり腕が良くないと自然淘汰されていくのかな
がんばれ卵さんたち~

鍼治療
毎日が楽しくなるおケイコを探そう!ケイコとマナブ.net

 

 


スポンサーリンク